窯業技術支援センター » お知らせ » 平成30年度(第50期)研究生を募集します

平成30年度(第50期)研究生を募集します

 窯業技術支援センターでは、県内の伝統的地場産業である、益子焼をはじめとする陶磁器産業を支える後継者の育成を図るため、基礎的な知識・技術を有する者を対象に、更なる技術を修得する研究生を、以下のとおり募集します。

1 研修内容

釉薬コース:釉薬調合技術の修得を目指します。
成形コース:ロクロ成形技術等の更なる向上を目指します。
総合コース:本人の希望に沿って、様々な技術を広く修得することを目指します。

2 募集人員

各コースとも若干名

3 応募資格 

次の(1)~(5)すべてに該当する方を対象とします。
(1) 現に県内で陶磁器製造に従事しているか、又は将来県内で従事しようとする者
(2) 入所時(平成30年4月上旬)には県内又は窯業技術支援センターに通所可能な地域に居住している者
(3) 心身ともに健康な者
(4) 平成30年4月1日現在、満45歳未満である者
(5) 当支援センターの伝習生修了者(修了見込の者を含む)、又はそれと同等以上の技能を有する者

4 養成期間

 1年間(平成30年4月~平成31年3月)

5 受講日 

月曜日から金曜日まで(祝日、年末年始等を除く)

6 受講時間 

午前9時から午後5時まで

7 養成経費 

材料代など実費相当額(月額3,000円)を負担いただきます。

8 出願手続   

入所を希望する方は次の書類(各1通)を出願期間内に、窯業技術支援センターまで郵送又は持参してください。 なお当支援センター伝習生修了見込の者は、(2)(3)の提出を省略することができます。
(1) 入所願書(指定の様式)
(2) 履歴書(指定の様式)
(3) 住民票又は運転免許証等、住所が確認できるものの写し ※住民票はマイナンバー記載のないもの

9 出願先 

栃木県産業技術センター窯業技術支援センター
〒321-4217 栃木県芳賀郡益子町益子695
℡ 0285-72-5221  FAX 0285-72-7590

10 出願期間 

平成30年2月1日(木)~平成30年2月9日(金)必着

11 選考方法及び合否発表  

・選考試験

日時  平成30年2月20日(火)午前9時30分~
場所  栃木県産業技術センター窯業技術支援センター
内容  面接試験
     (当支援センター伝習生修了者又は修了見込者以外の者は、必要に応じて実技試験を行います。)

 ・合否発表 平成30年3月5日(月)午前10時 ※選考試験の合格者は、後日誓約書を提出していただきます。  


 お問い合わせ先:窯業技術支援センター Tel 0285-49-0009