繊維技術支援センター > 試験の依頼 > 破裂強さ試験

破裂強さ試験





JIS L 1096:2010(織物及び編物の生地試験方法、ニット生地試験方法)
突き破る力に対して、生地がどの程度まで耐えることができるかを調べる試験です。
ゴム膜を介して生地を膨らませ、ゴム膜が生地を突き破る時の最大強さ(kPa)を測定します。
ニットでは、引張強さや引裂強さが求めにくいため、この破裂強さで評価することがあります。

手数料 780円

使用する機器


                  機器名 ミューレン高圧形試験機
                  メーカー テスター産業 BU102