繊維技術支援センター > 試験の依頼 > 汗試験

汗試験





JIS L 0848:2004(汗に対する染色堅ろう度試験方法)
汗に対する染色布の変退色や汚染の程度を評価する試験です。
人工的に調整した人の汗(人工汗液)を使用して、汗に濡れた着用状態で4時間過ごした条件により試験を行い、乾燥後に試験片の変退色と添付白布への汚染の程度を判定します。
人の汗は、酸性とアルカリ性のものがあるため、人工汗液は酸性とアルカリ性のものを調製し、それぞれ試験を行います。

手数料    900円

使用する機器


                  機器名 汗試験機

                  メーカー スガ試験機 MODEL PS-V