栃木県産業技術センター » 新着情報 » スマートものづくり研究会

令和3(2021)年度
第1回 スマートものづくり研究会 開催の御案内

 あらゆるものがネットにつながるIoT(Internet of Things:モノのインターネット)技術や、そこで集められる膨大なデータから、有益な情報を抽出するAI技術は、日々進歩しています。当センターでは、IoTやAI技術の活用事例に関する情報収集・交換の場を提供するとともに、実践的な取組を支援することで、企業におけるIoT・AI関連技術の導入、活用の促進を図るため、今年度標記の研究会を発足させ、活動することとなりました。

 第一回では、今後の活動計画についての説明と併せて、実際にIoT、AI関連の投資を行った県内外の3社から、投資の結果得られた効果に加え、導入にあたっての苦労や、ボトルネックとなった点、そこを乗り越え、導入・活用にまで至った方法等についてもお話いただきます。

 今後の研究会活動への参加の可否に関わらず、IoT、AIの活用をお考えになられている皆様の一助となれば幸いです。ぜひ、御参加くださいますよう御案内申し上げます。

1 開催日時

令和3(2021)年6月22日(火曜日)13時30分~

2 開催場所

栃木県産業技術センター(宇都宮市ゆいの杜1丁目5番20号)

※Web会議(Zoom)での参加も可能です。参加者には別途メールにより、参加に必要なアドレス等をお知らせします。(一部講師も遠隔から実施させていただく予定です。)センターにお越しの場合は、当日の検温と、マスクの着用をお願いいたします。

3 参加費

無料

4 開催内容

(1)先行事例紹介

「『IoT、AIによる中堅・中小企業競争力強化研究会』の取組みについて」

(発表者)
  ・(独)経済産業研究所/アジア太平洋大学 次世代事業構想センター
      岩本 晃一 氏(※1)
  ・三菱電機株式会社 FAシステム事業本部 吉本 康浩 氏(※2)
  ・株式会社ダイイチ・ファブ・テック(※3)
  ・株式会社野中工業所(※3)
  ・株式会社深井製作所(※3)
  ※1 『IoT、AIによる中堅・中小企業競争力強化研究会』主催者
  ※2 同研究会 委員    ※3 同研究会 モデル企業

(2)パネルディスカッション

テーマ:「IoT,AIを活用したものづくり企業の生産性向上~その効果と課題~」

(3)今後のスマートものづくり研究会の活動について

(4)栃木県のIoT、AI関連支援施策の御紹介

5 申込み方法

令和3(2021)年6月16日(水曜日)までに「とちぎ地域企業応援ネットワークポータルサイト:(https://tochigi-network.com/event/1436)」の申し込みフォームを利用されるか、連絡先メールアドレス、企業名、代表者名、(複数参加の場合、参加者名)を御記入の上、下記メールアドレス宛てお申込み下さい。

6 お申込み、お問合せ先

栃木県産業技術センター 機械電子技術部 電子応用研究室 担当:島田、八木澤、松本
TEL:028-670-3396  FAX:028-667-9430  E-mail:denshi@iri.pref.tochigi.lg.jp
※Webからのお申込みには、「とちぎ地域企業応援ネットワークポータルサイト:(https://tochigi-network.com/event/1436)」をご利用ください。