ホーム > 海外展開支援

海外展開支援

海外規格に関する技術相談、評価試験、情報収集の際は、
広域首都圏輸出製品技術支援センター(MTEP)を御利用ください。

広域首都圏輸出製品技術支援センター(MTEP)

広域首都圏輸出製品技術支援センター(MTEP)は、1都10県1市の公設試験研究機関(東京都、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県、静岡県、横浜市)が連携して実施する中小企業のための海外展開支援サービスです。

国際規格や海外の製品規格に関する技術相談や情報提供、海外の製品規格に適合した評価試験の実施などの技術的な支援を行っています。

 

専門相談員による技術相談(無料:予約制)

電気、機械、化学などの海外規格(CEマーキング等)に精通した専門相談員が、製品を海外に輸出する際に必要な規格への対応や適合性評価試験についてなど、様々な相談に応じます。技術相談の予約については、技術相談申込書に相談事項等を記載の上、栃木県産業技術センター技術交流部へFAX又はメールでお申し込みください。相談日程等については、当センターから改めて連絡させていただきます。また、御不明な点については、以下まで御連絡ください。
 栃木県産業技術センター 技術交流部
 TEL : 028-670-3391、FAX : 028-667-9430

 E-mail : sangise-sougou◯pref.tochigi.lg.jp ※◯を @ に置き換えてください


本県では、以下の専門相談員を配置しています。

栃木県MTEP専門相談員
技術分野 氏名 経歴
CEマーキング、
防爆指令、
UL、CSA
みすみ ひさし
三角 壽 氏
  • 花王(株)の研究開発部門で、社内生産設備の各種生産システム、検査装置、制御装置等の開発に携わるとともに、海外のフロッピー生産工場建設(カナダ、米国、スペイン)に携わり、CSA、UL、CEマーキングに対応した設備の電気仕様作成や、現地での設備立ち上げ業務等に従事。
  • 現在、生産システムの制御や検査システムの設計、開発等に関するコンサルティング活動を行っている。

このほか、東京都、茨城県、群馬県、千葉県、埼玉県、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、新潟県、横浜市についても専門相談員が配置されており、当センターのTV会議システムを使用するか、各機関を直接訪問することで、各機関の専門相談員と相談することも可能です。

※各機関の専門相談員の詳細についてはこちらを御覧ください

規格適合評価試験サービス(有料)

海外規格に準拠した評価試験(EMC指令、RoHS指令等)を実施します。
※評価試験の詳細についてはこちらを御覧ください

海外規格情報の閲覧サービス
(無料:(地独)東京都立産業技術研究センターで閲覧可能)

ISOやIEC、JISなど主要な海外規格を閲覧できます。
※閲覧できる規格の詳細についてはこちらを御覧ください

海外規格適合設計支援((地独)東京都立産業技術研究センターで実施)

海外規格仕様に適合させた製品設計支援を実施します(有料)。
海外規格や輸出規制に関する技術セミナーの開催や情報提供を行います(一部有料)。
MTEP セミナー情報MTEP V-learning(DVD)MTEP 海外規格解説テキスト
 の詳細については、それぞれリンク先のページから御確認ください

お問合せ先

栃木県産業技術センター 技術交流部
TEL : 028-670-3391
E-mail : sangise-sougou◯pref.tochigi.lg.jp ※◯を @ に置き換えてください
MTEPホームページ http://www.iri-tokyo.jp/site/mtep/