栃木県産業技術センター本所の改修工事に伴う機器利用及び依頼試験受付の一部休止のお知らせ

 栃木県産業技術センター本所では、下記のとおり改修工事を行うため、機器利用及び依頼試験の一部を休止します。
 ご利用の皆様には、ご迷惑をお掛けすることとなりますが、ご理解くださいますようお願いいたします。 

                     記 
  〇場所:機械精密測定室(本所研究棟地下1階)
  〇利用を休止する機器:真円度測定機、三次元座標測定機等 6機種
    休止期間:令和2(2020)年11月16日(月)~令和3(2021)年3月末日
   〇受付を休止する依頼試験:表面粗さ測定、三次元測定等 8項目
    休止期間:令和2(2020)年10月30日(金)~令和3(2021)年3月末日
  
 利用を休止する機器及び受付を休止する依頼試験の詳細はこちらから(別ページへリンク)


  【お問合せ先】
  栃木県産業技術センター機械電子技術部 TEL:028-670-3396

栃木県産業技術センターの機器利用・依頼試験等の新規受付について

 栃木県産業技術センター本所及び各技術支援センター(繊維、県南、紬織物及び窯業)では、新型コロナウイルス感染防止のため休止していた5都道県(北海道、東京都、千葉県、埼玉県及び神奈川県)の事業所の皆様からの機器利用・依頼試験等の新規受付を、6月22日(月)から再開することとしました。
 これにより、同日以降は、全都道府県の事業所の皆様からの機器利用・依頼試験等の新規受付に対応してまいります。なお、引き続き、機器利用・機器取扱研修・技術研修生の受入につきましては、次のような対応を取らせていただく場合がありますのでご了承ください。 
  〇機器利用 
   機器の利用状況等により、一部利用を制限させていただく場合があります。
  〇機器取扱研修・技術研修生の受入
   3密を防止するため、実施日程や受講者数を調整させていただく場合があります。
  
  センターにご来所される皆様には、引き続き新型コロナウイルス感染防止を図るため、次の事項へのご協力をお願いいたします。
  ①最少人数での来所
  ②マスクの着用
  ③手洗い・手指の消毒
  ④人との間隔の確保(できるだけ2m(最低1m))
  ⑤来所者の企業名、職氏名、連絡先等の記入

  発熱や倦怠感がある等、体調がすぐれない方はご来所をお控えください。
【お問合せ先】
  産業技術センター技術交流部
  TEL:028-670-3391 FAX:028-667-9430
  Email:sangise-sougou@pref.tochigi.lg.jp

新型コロナウイルス感染症により事業活動に影響を受けている中小企業への栃木県産業技術センター施設機器使用料及び依頼試験手数料の減免のご案内

 新型コロナウイルス感染症により、事業活動に影響を受けている中小企業の皆様の経済的な負担軽減のため、産業技術センター本所及び各技術支援センター(繊維、県南、紬織物、窯業)における施設機器使用料と依頼試験手数料を100%減免します。 
 詳細はこちらから

県南技術支援センターの依頼試験・機器利用等について

 県南技術支援センターでは、令和元年10月の東日本台風で被災した機器を順次更新しております。また、当該機器を用いた依頼試験も順次再開しております。皆様が行う新商品開発や品質評価の取組に是非御利用ください。 
 詳細はこちらから

【お問い合わせ先】
  県南技術支援センター 電話番号:0283-22-0733

台風19号による被災企業向け支援情報について

○ 東京都立産業技術研究センターの復興支援事業  
     (地独)東京都立産業技術研究センターは、令和元年8月・9月豪雨および台風19号の被災地域(栃木県を含む)および都内の中小企業者を対象とした依頼試験・機器利用等の料金の50%減額を実施しています。
   1 期間    令和元(2019)年12月1日から令和2(2020)年11月30日まで
   2 適用条件 ①直接被害:り災証明書 又は、 ②災害影響による業況の悪化:セーフティネット保証制度4号の認定
   3 問い合わせ先 東京都立産業技術研究センター 技術経営支援室 技術支援係
               TEL 03-5530-2140
                (参考)東京都立産業技術研究センタートップページ

台風19号による被災ものづくり企業向け特別相談窓口(技術)の設置について

 県では、台風19号による水害等で被害を受けたものづくり企業の技術的な相談に対応するため、栃木県産業技術センターに「特別相談窓口(技術)」を下記のとおり設置します。
 1 設置日 令和元(2019)年10月16日(水曜日)~
 2 設置場所 栃木県産業技術センター
 3 受付時間 平日の8時30分から17時15分まで
 4 相談内容 水害等の影響による、
       ①ライン停止・断水等による製品等の品質劣化、品質確認
       ②水没による製品や原材料等の汚染、異物混入
       ③その他
       についての技術的な相談への対応を行う。
 5 お問い合わせ先
  産業技術センター技術交流部
  電話番号:028-670-3391
  ファックス番号:028-667-9430
  Email:sangise-sougou@pref.tochigi.lg.jp

産業技術支援拠点開設のお知らせ

 当センターでは、高性能化・高機能化の要求に対応するため、部品や製品などの材料分析評価の機能を強化した「機能性材料等分析評価支援拠点」を新たに開設しました。
 皆様が行う新商品開発や品質評価等の取組に、是非御活用ください。

 ○New!! 機能性材料等分析評価支援拠点  
 ・金属、プラスチック及びセラミックなどの機能性材料の溶解や粉砕などの試料の前処理や各種分析測定に御活用ください。

 このほか、これまでに以下の拠点を開設しております。
 各施設の詳細は次のリンク先を御参照ください。

電磁感受性評価支援拠点  
 ・電子機器の電磁ノイズに対する耐性評価に御活用ください。
デジタルものづくり解析・評価支援拠点  
 ・電子機器等の電磁波ノイズ測定や作動音の評価等に御活用ください。
食品試作開発支援拠点  
 ・食品の新商品開発や既存商品の品質向上の取組に御活用ください。
窯業技術支援センターとちぎの器交流館  
 ・陶磁器の新商品の検討や試作開発等に御活用ください。

【お問合せ先】  栃木県産業技術センター技術交流部 TEL:028-670-3391



新着情報
お知らせ一覧へ
繊維技術支援センター新着情報
新着情報一覧へ
県南技術支援センター新着情報
新着情報一覧へ
紬織物技術支援センター新着情報
新着情報一覧へ
窯業技術支援センター新着情報
新着情報一覧へ